読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ざっかん!

仕事関係とか家づくりとか

資金フロー表を作ってます

お久しぶりです。うめはるです。

 

家を買うにあたって予算を嫁と考えているのですが

 

キチンと根拠のある予算で家を買いたいなあと思っているので

80歳くらいまでの資金計画表を作ってみました

 

今こんな感じです

f:id:haru_ymkw:20170403003010p:plain

f:id:haru_ymkw:20170403002336p:plain

 

緑色部分を手動で埋めるとあとは大体計算してくれるように作ってます

※入ってる数字は適当です^^

 

写ってないですが、入力のところに貯蓄を入れて、

そっからどれだけ住宅に自己資金を投入すれば良いのかわかります

入力した数字は右側の資金フロー表に飛んでいくように作っています

 

返済額はエクセルのPMT関数で作ったのでほぼ正確です

やっぱり車購入するとすごく家計が苦しくなるなあ・・・^^;

 

需要がありそうならデータ公開or作り方を載せてみますね

今のところ予定と感想のまとめ

色々なイベントやら説明会に参加したので自分用にちょっとまとめます

 

 

住友不動産

→営業が論外なのでこの人に頼む気はなし。紹介をしてくれそうな先があるので、木造メーカーで検討するなら相見積もり先として使うかも?くらい。個人的には長所が全く分からないので積極的に選ぶ理由なし。今後の予定も特にない

 

積水ハウス

ALCが嫌いということ以外特に伝わってこない(笑)積水ハウスのブランド力やらダインコンクリートが好きな人向けかな〜くらいの印象なので今のところ選択肢になし。でもかっこいいよねダインコンクリート( ´ ▽ ` )我が家とお金のかけどころが合わなさそう

 

大和ハウス

→営業マンは嫌いじゃない。でもここも万能裏を返せば器用貧乏で積水と同じく規模の安心と基礎に自信があるくらいの特徴で、価格を考えれば合わないかも。アプローチがあれば球を返そうかなあ

 

一条工務店

→営業マンが頼りない。でも妻は別に嫌いじゃなさそうなので様子見。宿泊体験をするのでその結果次第かな?耐震に対する姿勢や性能重視の視線はグッドだけど、ネットでの悪評がとてもきになる。宿泊体験をするのでその結果次第かも。価格も大手の中では安いほうなので色々確認すべきことはあるけど、候補ではあるかも

 

パナホーム

→営業マンの自信が過剰なのでびっくりする。地震に強いだけじゃなくて地震後のメンテ費用まで見据えている点は好感を持つ。でもキラテックって別にパナじゃなくてもできるよね。名前は別のだけど。工場見学が無く、パナホーム大阪支社にある展示ルームみたいなところの見学だけなのがネック。候補に入るか微妙なところ

 

ヘーベルハウス

→実は一度図面まで引いてもらってました。営業マンは結構優秀。でもALCへの自信が過剰かな。最大の魅力はメンテ費用が明確(350〜400万ほど。33坪の家の場合)なことと保証期間が長いこと。防水に難ありかなあ。僕は嫌いじゃないけど妻はあんまり興味なさそう

 

トヨタホーム

→営業の人はデキル感じ。友人にトヨタグループに勤めてる人がいるので紹介を受ければ割引が大きそう。全館空調は個人的に好きじゃないけど、賛否を調べた方が良さそう。電気代も高くなることが予想できるので、太陽光やらオール電化をセットで検討する必要があるかも。宿泊体験をする予定なのでスマートエアリーとか断熱性能を体感してみたい。

 

こんな感じです。。。

トヨタホーム工場見学

お久しぶりです。

 

こんどはそんなに間を空けずに更新です。

 

 

トヨタホーム春日井事業所に工場見学に行って参りましたので

いつもの通りレポートを書いてみます。(^_^)

 

 

今日は遠方へのバスツアーだったので、朝早くに集合

(@ ̄ρ ̄@)眠い

 

お昼頃工場に到着

 

そしてお弁当タイム!

ちょっと意地汚い話なんですが、

こういうイベントの楽しみの一つがお弁当だったり・・・

まあハウスメーカーで家を作ったらその分家の価格に上乗せされてるんだし

こう言うところで少し元を取ってもバチはあたりませんよね!(笑)

 

トヨタホームのお弁当は結論から言うとめっちゃ美味しかったです

少し年配の方向けかな?野菜とか煮物が多かったです

僕ら夫婦は和食大好きなので大満足

 

お昼ご飯も終わって、いつ集合かな?とアナウンスを待っていたけど

誰も知らせに来ず( ;´Д`)

他の参加者の人もあれ?集合時間は?みたいにキョロキョロしながら

昼食会場を出てました

 

トヨタホームの営業マンの方々はそれ以外はみんな紳士的で

当日は雨が降っていたのですが、絶妙なタイミングで傘を下さったり

荷物が多い我々の荷物を持つのを手伝ってくれたり、歩くのが遅くとも

待っていた下さったり・・・

とっても好感持てましたけどね!

そこはチョット残念

 

 

最初は耐震実験後の実物モデルの見学です

トヨタホームは公開実験をしたと言うことがPRポイントのようですが

聞いたところによれば「公開」実験といっても

論文等で検証できるように情報公開をしたわけではないので

その辺は営業トークとして割り切った方が良さそうです

 

(本気で「公開」実験をするとなると、自社の技術的な情報も公開して、学者の人たちに検証してもらって初めて実験の正しさが証明されうるので、ハウスメーカーとしてはノウハウを外部に漏らすことと等しくなる。よって本当に「公開」実験をするメーカーは無いものと思われる)

 

躯体は結構古い感じでしたが、見た感じ構造体に問題は無さそう(そりゃそうか)

内装はクロスやら壁やら床やらにダメージは来てましたね

制震装置も入ってないので、ノーダメージとはいかなさそうです

 

窓とかが小さい実験用の家だったので

どの程度本当に地震に強いかは僕にはちょっとわからなかったです

 

構造用の柱は構造計算によって4種類の厚みに分かれるそうです

(恐らく2.3〜6.0㎜の間でいわゆる定厚サイズでしょう)

また、床部分の構造材は日新製鋼のZAMが下地でその上にカチオン電着塗装、

柱部分はめっき無しの鋼材に同じく電着塗装をしているとのことです

 

ZAMとめっき無しの鋼材だと、原価レベルで二倍以上価格差があるので

(キロあたり70円くらいかな?)湿気の恐れがあるところはめっきの上に塗装で

万全を期そうとの考えなのでしょう

 

元鋼材屋からするとZAMとは言えめっき鋼板を塗装せずに使うのは有り得ないので

こういう使い方はいいと思います

 

 

工場も一般人が見にくる工場なので当たり前なんですがとっても綺麗!

1988年稼働開始とのことなので28年くらい経っていますが

所々ボロボロながらも、整理整頓されたとてもレベルの高い工場だと思います

(某あったかうんたらの工場とはえらい違いだ笑)

 

トヨタホームの営業マンの方から「トヨタグループだから安心です!」みたいなセールストークを話半分で(笑)聞いていたのですが、その意味するところが「トヨタ自動車レベルで管理された工場品質」を意味するなら確かに説得力があるかもしれません

元々はトヨタ自動車の住宅部門でしたしね。今は子会社だけど

 

ただ、最大の欠点は休日だったため稼働中の様子が分からないということでしょう・・・

 

工場で作るので安心品質ですよ!と謳うのであれば、稼働中の様子を見ないと意味がないと思うのは

僕だけですか?誰も突っ込まないんだろうか・・・

土日に見学者が来るとなればそりゃ工場の人は金曜日には念入りに片付けて帰りますからね

綺麗で当たり前です(当たり前ができない工場はたくさんあるので、その意味では動いてなくても見る価値はあるけど\)

 

本気で検討してる人は平日か祝日(自動車メーカーと同じで独自カレンダーのお休みだから祝日も稼働してるんですね)見にくる必要があるかなと思います

 

まあ見た感じこの工場なら稼働中も問題なく作業されていると思いますけどね

 

 

あとは何かマイクロバブルバスとか、トクラス(元ヤマハテック)などの内装PRでした

浄水器やらバブルバスはまあオプションだろうから余裕があればつければいいかなくらいに

思ってましたが、トクラスのキッチンは前々から色が気に入っていたので

ちょっと興味が( ;´Д`)

 

他者のハウスメーカーに聞いたところ、リクシルなどキッチンを作っているメーカーに比べて

トクラスはちょっと高めの価格帯なのだそう

それがトヨタホームは標準で選べるというところにプチ感動

邸別生産なので細かな要望等もお願いできるところも魅力かな

 

今回の見学でちょっと気持ちがトヨタホームに傾きました(笑

他にも色々検討すべきことはありますが、とりあえず予選通過という感じですね

 

あ、そう言えば帰りにバスの中で名古屋土産をもらいました

即席麺やらたくさん入ってたちょっと嬉しかったw

 

モデルハウス宿泊も予約したので、泊まって見たらまたレポートを書きたいと思います

 

では今日はこの辺で

 

住友不動産 住まいの見学会

連続2つ目の記事です

 

覚えてるうちに書くことを覚えないと参加しっぱなしになりそうです(;・∀・)

 

 

住友不動産 住まいの見学会

大阪はグランフロントでやってました

 

受付が多分日雇いの派遣の人?かなんかですんげえ手際が悪かったです

 

内容は少し後で述べるとして、担当の営業が駄目すぎて印象最悪でした

 

 

そもそも嫁さんと「スミフがイベントやるみたいだから問い合わせてみようぜ〜構造のこととかたくさん質問したいから、経験豊富で技術的な知識持ってる人に頼もう!」って話をしていたので、そんな感じの問い合わせをスミフにしておりました

 

そしたらスミフの営業氏から連絡が来て「建築士の資格もあるし、棟数もかなりの数を手がけてきました。技術的な質問ばっちこいです。是非案内させてください(意訳)」っておっしゃってたので安心して当日はついて行ってました。

 

ところが構造や材料の話を2,3したんですけど全部答えられず

おまけにいろんな案内も誘導が下手だったり、手際が悪くて僕も嫁もイライラ(# ゚Д゚)

(嫁は温厚なのでこういう理由でイライラするのは珍しい)

詳しく書いて特定されても嫌なので中身はかけませんが、いろんな対応が遅い、態度が悪い、知識も無いのイイとこ無しでした 

工務店を含めて何十人もの営業マンと会ってきましたけど、ダントツで最低レベルの営業マンでした(;・∀・)

よく○年も残ってられるな〜優しいお客さんに恵まれたのかな?

 

 

 

住友不動産自身は他のどのHMより潰れる心配は少ない上に

(大手といえど潰れる可能性はありますからね、ミサワ然り穴吹然り)

他HMより価格的に値頃だという話なので(見積もってないので確証はなし)

候補には残したいなと思ってるんですけどね

この人に頼むのは無理だわ

 

 

イベントの内容自体は

ん〜中身が薄〜い(・。・;って感じです

住友不動産は工場等は持ってませんので

展示場以外で情報を得るとしたら参加しても良いかな?という程度です

 

構造も展示してありますが、展示場と同じような感じですね

どちらかと言えば外壁、内装やエクステリアのメーカーが展示しに来てるので

そちらの実物を一気に見るのに役立つ感じです

後は空いた時間でついでにグランフロントのLIXILパナソニックショールームを見れるのが良かったかなと思います

 

住友不動産自体は特筆すべき点がホントに無いな・・・という印象です

 

耐震性は個人的に最低限の等級3が標準なので

価格次第では検討のテーブルに乗るかな?という感じ

一条工務店などの木造メーカーとの相見積をする際に引き合いに出す感じでしょうかね

積水ハウス納得工房、株式会社一条工務店工場見学

だいぶ間が空いてしまいました

 

ここ最近は土日はずっと住宅系のイベントにひらすら参加してました・・・

(娘よ・・・連れ回してスマヌ(._.))

 

ここ数週間で参加したイベントは下記のとおりです。

 

積水ハウス(納得工房)

・株式会社一条工務店 工場見学

住友不動産 住まいの見学会(別記事にします)

 

順番に感想を書いていこうと思います。

 

 

積水ハウス 納得工房

f:id:haru_ymkw:20170117213147j:plain

関西では京都府木津川市にあります。

 

結論から言うとメーカーめぐりを初めた初心者向けイベント

でした

 

一日の流れは

①モデルハウス見学(え?わざわざここまできて?)

②基礎と制振装置の説明(ここだけは盛り上がった(;゚∀゚)=3)

③断熱材の説明

④ダインコンクリート自慢とヘーベルハウス批判(笑)

⑤お昼ごはん(お弁当おいしかったです^q^)

⑥内装関係ショールーム見学(眠い)

 

15分位ALCの悪口言ってたんでちょっと笑いました

良いじゃん業界No1なんだからそんなにヘーベル叩かなくても・・・

ヘーベルALCの悪口言った他社を訴えた過去があるので、積水営業マンも名指しじゃなくて「ALCを外壁に使うメーカーなんてありえない〜」みたいな言い方でしたね)

 

ダインコンクリートは見た目もかっこいいし、メンテもかからなさそう(根拠は不明なので調べる必要はありそう)なので魅力的ですね

オプションなので鬼ごっついお金取られそうですけど(;・∀・)

 

ほかの説明もふんわりした説明でしたが(高性能グラスウールを入れてるので断熱性がすごいんです〜みたいな)他の参加者の人たちはウンウン頷いてらっしゃったので他の皆さんはご納得されたんでしょう(笑)

 

工房と言いつつ工場ではなく研究施設(開発職とか技術系は皆ここにいるみたいですね)なので、何かを作っているところは見れない所に注意です。

その辺の営業の人に聞いたら「部材等を生産している工場は通常は一般公開してない

とのことです

 

僕みたいな天邪鬼は見せてない=見せられないと捉えちゃうのでマイナスポイント

現場のボンクラ職人の技術に左右されない工業化住宅を謳うのなら

工場の生産工程を公開することは必須だと思うんだけどな〜

 

という感じで不満噴出状態でした。以下まとめです。

 

積水ハウス納得工房まとめ>

・説明がヌルい。何を納得したら良いのか教えて

・新人営業マンが説明してたみたい。説明の練習台にさせられてた感じ(眠い)

・初めてハウスメーカーでの家づくりを検討する段階なら参加するのはありかも

設備が総じて古い。データも古い(2012年頃のものでは?)

・わざわざ遠出してまで行く必要性は感じなかった

・ぶっちゃけ積水ハウスで建てたい人が、「ウチの家は断熱も耐震も大丈夫なんだ〜」って安心するためのイベント

 

積水ハウスへの印象>

・なんでも出来る(他社がやってることはたいてい手を出してる)

・ダインコンクリートかっこいい(但し高そう)

・グラスウール使用なのが嫌(屋根はロックウール、2階との間にはALCを入れるみたいだけど)

・耐震性はシーカス(制振ゴム入りダンパー)だのみ

・ブレースが入ってるのがすごくマイナス(曲がるじゃん)

・基礎の作り方(通常T二回に分けてモルタルを流すところ、1回で立ち上げる)が合理的で良い

・このメーカーを選ぶ人は積水ブランドが好きなんだろうな・・・僕には良さがわかりませんでした

 

②株式会社一条工務店 工場見学

(写真撮るの忘れてました)

関西では三重県の名阪工場?に行くみたいですね

 

くそ寒い雪の日だったので断熱性を見るのにちょうどいい感じでした

 

不満だったのが、工場見学と聞いていたけどここは工場じゃなくて物流拠点だということ(#^ω^)

多少柱にカンナかける設備とかがあるくらいで、生産自体はフィリピンでしてるみたいです。

(営業トークで「フィリピンの一番人気の就職先で、ものすごくいい大学出た人が就職しに来る工場だから品質がry」って言ってました←そんな優秀な人がわざわざ工場で働くかな?常識的に考えて)

 

①DVD見る(内容は忘れた)

②構造・設備説明・免震体験(防犯ガラス標準なのがいい感じ)

③お昼ごはん(お弁当美味しい)その後に抽選会(オプションが当たる感じA賞とB賞の二択でAは20〜30万相当、Bは10万相当くらいかな?)

④床暖房体験

⑤工場見学

 

免震の建物に乗って体験するやつをやってみました

確かに全然揺れの感じ方が違う

結構大掛かりな装置なので、オプション扱いでものすごい金額がはるらしいです

 

営業に話を聞こうとしたら「でも免震は地盤が固くないと採用できないので、大阪で採用する率はめちゃんこ低いですね(意訳」っておっしゃっておりました・・・

(アンタそんなこと言っちゃっていいの?)

 

僕が担当していただいた営業の方、この他にも頼んでいたタブレット端末を忘れたり、エレベーターで降りる階を間違えて押して違う階を案内しようとしたり、昼食を食べてるときも無言で僕らと同席で飯をつついているなど、ちょっと駄目な感じです(・_・;)

(本音を言うとこの時点で一条に頼むことになったとしてもこの人に頼む気は一ミクロンも無い。)

 

床暖房体験ですが、コレは非常に良かった

一条が推してる25℃くらいの全館床暖房は修理が不安(60年とかもつの?)なため

もう少し検証したり、評判を拾って耐久性を調べる必要があると思いますが

 

エアコン暖房との比較ができたところが非常にいいですね

 

また、気密性もものすごく自信があるということが分かりました

 

値段次第では一条もありかな〜という気持ち

 

<株式会社一条工務店 工場見学まとめ>

そもそも工場じゃない

・気密性、断熱性は確かに良い(未来永劫その性能が維持されるかは別問題)

場所は遠いが行く価値はある(断熱性能とかの体験、あとオプションが当たる抽選。一条は値引きがないというウワサのため)

・耐震に自信があるみたいだが、免震が使えない場合はどうなんの?何に担保されているか根拠不明

・防犯ガラスが標準仕様(二階も標準というのは良いと思う)

・iSmart35坪くらいコミコミで2500万円くらいとのことだけど(例の頼りない営業談)ホントかな〜?

 

 

こんな感じです。

天邪鬼な上に口が悪いのでこんな感じの書きぶりでしたが

ネガティブ情報は家づくりをする上で結構大事だと思うので

参考にできるところは参考にしていただければ幸いです。

ハウスメーカー情報について

我々夫婦で家造りの話をしているときにいつも言ってることがあります・・・

 

それは

整理されたハウスメーカーの情報が少ない

ということです(;・∀・)

特に何が標準仕様でそれぞれどんな資材・製品を採用してるのか?

と言った比較がされてるホームページが殆ど無い・・・

あっても情報がめちゃ古い・・・(数年前とは各社ガラッと採用してるものが変わってますよねえ)

と、いうわけで

無いのなら、作ってみせよう(ry)

という感じで鋭意作成中です。

 

完成したらブログに載せられるかもしれません。

ここまでする人いるんだろうか。。。

f:id:haru_ymkw:20170111220751p:plain

あんまり興味のないメーカーは載せてません(汗)

 

どのくらい時間がかかることやら・・・

うめはる家今月の住宅イベント系予定

先日タマホームからもらったカニは本日頂きました。

2人分には十分な量でしたm(_ _)mアリガタヤ

 

今月のイベント参加予定です^q^

たくさん詰まってるな〜

 

1/14(木)積水ハウス工場見学

1/15(日) 某工務店①・建築家展

1/21(土) 一条工務店工場見学

1/22(日) 某工務店② 打ち合わせ(というかPRを聞きに行く)

 

工務店①はデザイン系、うめはるあんまり好きじゃない感じですw

 

工務店②はローコスト系、さらに好きじゃない感じですwwww

 

 

2月はトヨタホーム(気になってる)の工場見学にも行ってきます!

トヨタ系の工場というだけあって期待値は超・大です!(笑)

某同じように工場生産でユニットを作ってるハウスメーカーは(あったかウンタラのとこ)

あろうことか命綱をつけず(命綱の装備はあるのに・・・)作業をしており

(あ・・・論外だわ、ここ・・・)と思ったことがあります

 

シロウト目線ではその程度しかわからないものですが、

逆にシロウトレベルで違和感を感じるような工場は論外ですね!(^o^)

ましてや見学者が来ることなんて事前に情報が入っているでしょうに、

気がユルミすぎでーす

 

 

では、また見学の報告がまとまったら記事にしますm(_ _)m